MENU

2020年2月 行事予定

年内にお知らせしましたように、12月13日に点字図書館現地立替工事にともないまして、旧佐賀県総合保険会館へ移転しました。
その移転作業にともない、電話回線が繋がらずに、森の所へ転送されていました。長い間皆様にはご不便とご迷惑をおかけしましたが、1ヶ月以上も過ぎて、ようやく電話回線が事務局に繋がるようになりました。
長い期間を要したこと、お詫び申し上げます。

2月2日(日)10時~13時

青年部研修「ICT教室」
場所: 佐賀県立盲学校

2月9日(日)10時30分~13時

女性部研修「苺狩り体験」
場所:佐賀ベリーフォレスト(佐賀市久保多町徳万)

2月16日(日)・17日(月)

第73回九州盲人福祉大会
場所: 長崎県諫早市

2月23日(日) 10時30分~14時30分

女性部研修「料理」
場所: ほほえみ館3階調理室
※昨年6月30日に予定していましたが、豪雨が予想されたために中止にしたものを実施します。

2020年 1月 会長挨拶

 明けましておめでとうございます。
皆様には新年をお健やかにお迎えのこととお喜び申し上げます。

暖冬ぎみだったのが、年末年始は例年と変わらない寒さになりました。
天候には恵まれ、初日の出も見ることができ、穏やかな年明けとなりました。

 昨年は集中豪雨被害や米の不作などもあり、心痛む年となりました。
12月15日の日曜日には、被災された方への義援金を募ることと視覚障害者の福祉活動資金に活用することを目的に開催しましたチャリティーバザーには多くの皆様からご支援、ご協力を賜り、成功裏に終えることができました。
義援金では、9月半ばの「点字毎日」の紙面や同月末のNHKラジオ第2で放送されている「視覚障害ナビラジオ」で取り上げてもらえたこともあり県外の方からも多くのご支援をいただいております。ご支援、ご協力いただきました皆様、真にありがとうございました。
 被災された方も、10月初めには民間のアパートに移られて、私達から寄せられた義援金などを活用して家電製品や家財道具を整えることができましたとのこと。年末には、新しい年が迎えられますとのお礼の言葉と状況報告を寄せていただきました。
 ことしは、7月にはオリンピック、8月にはパラリンピックが開催されます。
県内の市や町すべてを聖火リレーが通るとか。
平和の祭典が行われる年が、天災などに見舞われることのない穏やかな年になることを願うばかりです。
 今年も変わることなく、視覚連も活動を継続して行きます。皆様どうぞよろしくお願い申し上げます。


PAGE TOP